« 延々と続く杉林の中で | トップページ | 桧塚奥峰登山での出来事《初御披露目編》 »

桧塚奥峰の頂上までもうひと頑張り

20050803
長い杉林を抜け、ササ原が一面に広がる見晴らしのよい草原に出た。視界が広がり、とても開放的な気分になる。

あたりには遮る高い木々がないため、風が容赦なく吹きつける。所々、ササ原に点在する木々は強い風で枝が横に流れている。その木の様子から、日頃から強い風が吹いていると容易に想像がつく。

青空と緑のコントラストがとても鮮やかで、広々とした景色を眺めていると、今までの杉林で黙々と登り続けてきた気分とは対照的に、皆の表情が明るくなり、動きも機敏に足取り軽く、スピードアップ。見上げる空と山の境の先に、目指す頂上が隠れている!

|

« 延々と続く杉林の中で | トップページ | 桧塚奥峰登山での出来事《初御披露目編》 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桧塚奥峰の頂上までもうひと頑張り:

« 延々と続く杉林の中で | トップページ | 桧塚奥峰登山での出来事《初御披露目編》 »