« 豚丼ではじまり、豚丼でしめる帯広 | トップページ | 大台ヶ原 東大台コースのトレッキングスタート »

大台ヶ原を目指して~朝の飛鳥駅で~

朝晩、涼しくなった9月のある土曜日。いつもの近鉄飛鳥駅に、ばりこ山岳会の有志9人が集まりました。今回、目指すは大台ケ原。登山初心者も参加のため、隊長の徹竿氏が容易な大台ヶ原を選定してくれたのですが、残念ながらその初心者は仕事の都合で不参加。まあいいじゃない。ばりこ山岳会は、釈迦ヶ岳にはじまり、大普賢岳、稲村ヶ岳、桧塚奥峰と活動は続き、初心者にはかなりハードかと思われる山々を登頂してきました。徹竿氏のおかげで鍛えられ、数々の素晴らしい大峰山系の山容をあらゆる角度から見ることができたのだからメンバー皆感謝!ここらで、ちょっと一休みの意味をこめて、今回は大台ケ原を目指そう。

集合場所の飛鳥駅前では、2ヶ月ぶりのばりこ山岳会の活動にあわせ、メンバー各々が新たに揃えてきた新しい登山グッズの発表会のはじまり。みんな速乾性Tシャツや長袖シャツなど、新たに買い揃え、山行きスタイルで着飾ってます。

品評会もそこそこに、上北山村目指して出発です

|

« 豚丼ではじまり、豚丼でしめる帯広 | トップページ | 大台ヶ原 東大台コースのトレッキングスタート »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大台ヶ原を目指して~朝の飛鳥駅で~:

« 豚丼ではじまり、豚丼でしめる帯広 | トップページ | 大台ヶ原 東大台コースのトレッキングスタート »