« 平坦な登山道で山の景色を楽しむ | トップページ | 伯母子岳山頂からの眺め »

伯母子岳登山のチワワ犬

20051116
 昨晩、降り続いた雨で濡れた落ち葉を踏みしめながら、平坦な林道をハイキング気分で歩き続け、登山口よりおよそ1時間20分で桧峠に到着。

 桧峠の標識によると、登山口の大股から3.5km、伯母子岳山頂まであと1.9kmです。ザックをおろし、ちょっと休憩。立ち止まると風が冷たく、とても寒く感じます。ここから緩やかな下りや平坦な道が続き、いよいよラストスパート。所々、昨晩の雨でぬかるんでおり、水溜りの箇所も。チワワ犬の“まろ吉”は、丁寧に水溜りを避けてご主人の後を健気に小さな歩調でついていきます。

 水溜りを前に避けて通ろうとジタバタしている“まろ吉”をやさしく抱きかかえると、お腹は跳ね返りの泥だらけ。「かわいそうになあ。泥だらけや。」と、ぐっちいさん。さらに、寒いのかブルブル震えています。しかし、チワワ犬“まろ吉”は、いつもよくがんばるなあ。今までの「ばりこ山岳会」登山活動には必ず参加し、見事に登頂を果たしており、この小さい体でよくついてくるものです。そのパワーに脱帽です。

 頂上までもう少しだよ“まろ吉”。やさしく声をかけ、愛犬を労わるご主人のぐっちいさんです。

|

« 平坦な登山道で山の景色を楽しむ | トップページ | 伯母子岳山頂からの眺め »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伯母子岳登山のチワワ犬:

« 平坦な登山道で山の景色を楽しむ | トップページ | 伯母子岳山頂からの眺め »