« お疲れ~ 冬の金剛登山を終えて、宴会へ突入だ~ | トップページ | 「BE-PAL」3月号 »

「夢の丸太小屋に暮らす」3月号

20060211
 隔月発売の「夢の丸太小屋に暮らす」3月号の今回の特集は、「世界でひとつのログハウスを建てる」

 一本一本丸太を積み上げただけのシンプルな家。それがハンドカット・ログハウス。自然の木材をありのままの姿で積み上げた、同じ家がふたつとない“世界でたったひとつの家”である。今回は、実際に建てたオーナーによる実例を交えながら、ハンドカット・ログハウスの魅力を余すところなく紹介している。

 また、特別企画は“薪ストーブのある家”。薪ストーブのあるログハウスに何度か招待されたことがあるが、柔らかい炎に包まれていると、身も心も温かくなり、とても落ち着いた気持ちになる。そんなログハウスと薪ストーブのあるスローライフに憧れる人は少なくないでしょう。

 僕も、近年、その魅力に取り付かれたうちのひとり。今は「夢の丸太小屋に暮らす」を読みながら、将来の構想を膨らませている。

|

« お疲れ~ 冬の金剛登山を終えて、宴会へ突入だ~ | トップページ | 「BE-PAL」3月号 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「夢の丸太小屋に暮らす」3月号:

« お疲れ~ 冬の金剛登山を終えて、宴会へ突入だ~ | トップページ | 「BE-PAL」3月号 »