« 「ヤマケイJOY Spring」 | トップページ | 週末DIY・手作りライフマガジン「ドゥーパ」 »

「自休自足 春号」を読んで

20060322
 近頃、都会の喧騒から離れ、静かな暮らしを求めて田舎に移住する人が多く、テレビ番組や雑誌などで田舎の自給自足生活がよく取り上げられている。

 自分の手で、自分のためにつくる生活。田舎でのそうした自然な暮らしを紹介した季刊誌が「自休自足」である。SLOW&NATURAL LIFEをテーマに手作り生活の魅力を紹介している「自休自足」春号の特集は、“南の島にお引っ越し”。沖縄や小豆島での移住者の生活ぶりをはじめ、魅力ある離島での生活について紹介している。島国、日本には、大小6,800以上の島々が点在している。離島は、島独自の風土が根付いており、旅で訪れる地としても島それぞれに“顔”を持ち、とても魅力ある。移住とまではいかなくても、旅先で出会ったお気に入りの島で数日間、気ままに過ごすのもよいかもしれない。

 「自休自足」春号で特に目に留まったのが、もうひとつの特集、“畑があれば人生は楽しい!”。春夏秋冬、季節ごとにどんな野菜を作ればよいのか、また、畑のレイアウトはどうすればよいのか、これから畑仕事を楽しむための秘訣など、畑をはじめるビギナーには役立つ情報満載だ。

 ちょうど今年の春は、狭いベランダで簡単な野菜づくりに挑戦しようと思っていたところ。ハイツ暮らしの我が家では、プランターで育てる野菜づくりが精一杯。でも、ベランダで土いじりするだけでも自宅に居ながらプチ野遊びができるかもね。

 「自休自足」を読んでいると、将来的には畑を作って、のんびり暮らすのも悪くはないなと思う。まずは実践。今から身近でできそうなところから、野菜づくりにチャレンジしてみようっと。果たしてできるかなぁ。

|

« 「ヤマケイJOY Spring」 | トップページ | 週末DIY・手作りライフマガジン「ドゥーパ」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「自休自足 春号」を読んで:

« 「ヤマケイJOY Spring」 | トップページ | 週末DIY・手作りライフマガジン「ドゥーパ」 »