« 六甲山頂を目指して ロックガーデンからの眺め | トップページ | 六甲山頂を目指して 風吹岩~雨ヶ峠 »

六甲山頂を目指して 風吹岩でイノシシ出現!

20060306
 芦屋川から高座の滝、ロックガーデンへとやってきた我ら「ばりこ山岳会」のメンバーは、ロックガーデンで大阪湾の眺望を望み、小休憩の後、尾根道を六甲山最高峰目指して突き進む。

 所々眼下に街並みが見え隠れする尾根を歩くことおよそ30分で標高447mの風吹岩に到着。送電線の鉄塔があり、ちょっとした広場になっているので多くのハイカーが休憩し、弁当を食べている。赤茶けた岩肌の階段を登り風吹岩の上に立つと、そこは周囲の山々や遠く阪神間の街並みを見下ろすことができる絶景ポイント。青空の広がる穏やかな晴れ模様だったため、風吹岩の上に立つと心地よい風が吹き、見晴らしの良い景色を楽しむことができた。もし、天気が悪ければ…。きっと周囲に遮るものがないため、文字通り強風が吹きつける岩なのだろう。

 風吹岩の上で眺望を楽しんでいると、歩いてきた登山道にイノシシが出現。六甲山は野生のイノシシがよく現れる。「イノシシにえさを与えないで」といった類の看板を良く見かけるが、一部の心許ないハイカーが餌をやるのだろう。イノシシに遭遇したときは、人間に危害を与える場合もあるのでそっと遠くから見るだけにしておこう。

 さあ、休憩ばかりしていられない。イノシシが藪の中へ去ったところで、六甲山最高峰目指して出発だ。

|

« 六甲山頂を目指して ロックガーデンからの眺め | トップページ | 六甲山頂を目指して 風吹岩~雨ヶ峠 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六甲山頂を目指して 風吹岩でイノシシ出現!:

« 六甲山頂を目指して ロックガーデンからの眺め | トップページ | 六甲山頂を目指して 風吹岩~雨ヶ峠 »