« みくりが池温泉の夕食 | トップページ | みくりが池温泉の朝は早い! »

みくりが池温泉で汗を流そう

20060426
 みくりが池温泉は、標高2,410mの室堂平にある日本高所の温泉宿。

 源泉は宿の下手にある地獄谷から引かれている。もちろん源泉100%かけ流し。無加水。無加温。泉質は単純硫黄泉で白いにごり湯だ。山は静かな暗闇に包まれ、浴室に足を踏み入れると、ぼんやりオレンジ色の電球が浴室を照らし、もうもうと立ち込める湯気で浴槽に満ちた湯の色もあまりよく見えない。また、硫黄の匂いが立ち込め、「秘湯の温泉に来た!」という雰囲気にさせる。

 何度、入浴してスノーシュートレッキングの心地よい疲れを硫黄の温泉で和らげることができた。おかげで体に染み付いたのか、硫黄の匂いがしばらく鼻について、帰ってからもしばらく温泉の余韻に浸ることができた。

|

« みくりが池温泉の夕食 | トップページ | みくりが池温泉の朝は早い! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みくりが池温泉で汗を流そう:

« みくりが池温泉の夕食 | トップページ | みくりが池温泉の朝は早い! »