« 道の駅「小淵沢」の延命そば | トップページ | 春の八ヶ岳パーティー »

満開の「神田の大糸桜」を撮影!

20060506
 山梨県北杜市小淵沢町にある神田(しんでん)大糸桜は、根回り8m、樹高9mの一本桜で県の天然記念物に指定されている。訪れたのは4月下旬の昼下がり。天気は快晴。多くの観光客やアマチュアカメラマンが大糸桜をパシャパシャと撮影。

 車を駐車場へ案内するガードマンも大忙し。

 窓を開けると「今日は最高じゃ。ほれ、富士山も見えとる。」と真っ黒に日焼けしたおっちゃんが顔を車内まで覗き込む勢いで近づけてきてニコニコしながら車を誘導。

 甲斐駒ケ岳、八ヶ岳、富士山と三方向から名山を見渡せる開けた田園の中にデンッと鎮座した神田の大糸桜。

 時折、中央本線の特急列車がカタンカタンと軽快に走り去っていく。

 うぉ~。立派な桜だ。根尾の薄墨桜みたいだ。

 雪を抱いた甲斐駒ケ岳を背景に咲き誇る花畑に大糸桜。うむ。気分は名カメラマン?

|

« 道の駅「小淵沢」の延命そば | トップページ | 春の八ヶ岳パーティー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 満開の「神田の大糸桜」を撮影!:

« 道の駅「小淵沢」の延命そば | トップページ | 春の八ヶ岳パーティー »