« 山代温泉の湯 | トップページ | 「富士屋」の朝ごはん »

温泉めいそう倶楽部「富士屋」の湯、制覇!

20060522
 金沢の町を散策し、山代温泉の宿、温泉めい想倶楽部「富士屋」に身を委ね、旅の疲れを癒す。

 この宿では、大浴場「五彩の湯」「薬師の湯」のほかに、時間帯によって貸し切り風呂(別料金)になる「庭園露天風呂」、「檜の湯」、「御影石の湯」の5つの湯がある。日替わりで男女入替制だから、一宿晩と朝で5つの湯をすべて楽しむことができる。折角だから、5つある宿の湯、完全制覇を目指そう。

 誰もいない夜の大浴場で「五彩の湯」で手足を思いっきり伸ばし、「御影石」で飾られた「御影石の湯」で全身ホカホカになって布団に潜り込む。翌朝は、「薬師の湯」で目を覚まし、桧の香を肌に感じる「檜の湯」、続いて、久しぶりの眩しい朝の日差しを浴びながら(ここのところ曇天が続いたからなあ)「庭園露天風呂」の湯に浸かり、シャキッと目覚める。

 それぞれ異なった趣ある湯に浸かり、旅の疲れを癒し、一日の活力を見出す、とてもくつろぐことのできる山代温泉の宿「富士屋」であった。

|

« 山代温泉の湯 | トップページ | 「富士屋」の朝ごはん »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉めいそう倶楽部「富士屋」の湯、制覇!:

« 山代温泉の湯 | トップページ | 「富士屋」の朝ごはん »