« 「富士屋」の朝ごはん | トップページ | 山代温泉総湯の源泉たまご »

山代温泉の総湯

20060524
 山代温泉で一夜を過ごした「富士屋」でゆっくりくつろぎ、宿を少し遅めにチェックアウト。朝は、薬王院温泉寺をお参りし、ぶらぶらと温泉情緒たっぷりの街並みを楽しむ。温泉街のほぼ中心地に山代温泉浴殿を見つけた。

 加賀温泉郷のひとつに数えあげられる歴史ある山代温泉の総湯はガラス張りの近代的な2階建ての建物で、1階が女湯、2階が男湯になっている。入口には大きな総湯の文字が目立ち、しばらく立ち止まって眺めていると、朝からオケを持った地元の方らしき人たちが次々に総湯に入っていく。朝から大人気のようだ。

 地元の人たちに混じって、山代温泉の総湯を肌で感じてみたいところだが、朝から宿の湯に浸かったばかりなので、今回はパス。外から中をチラッと覗くだけにしておこう。

|

« 「富士屋」の朝ごはん | トップページ | 山代温泉総湯の源泉たまご »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山代温泉の総湯:

» 宇奈月温泉 []
宇奈月温泉(うなづきおんせん)は、富山県黒部市にある温泉です。黒部川の渓谷沿いなどに旅館や... [続きを読む]

受信: 2007.07.08 10:25

« 「富士屋」の朝ごはん | トップページ | 山代温泉総湯の源泉たまご »