« 開けた山上の草原、明神平 | トップページ | 薊岳までまだまだ登りは続く »

三ツ塚分岐から明神平を眺める!

20060714
 明神平の東屋でお弁当を平らげ、さらに遠くにそびえる薊岳を目指し、出発!

 視界が広がる草原を駆け上がり、明神岳と薊岳の分岐点、三ツ塚に到着。ご飯を食べ、休憩も十分とったため体力が回復。
そういえば、途中、急坂の登山道を歩いているとき、
「明神平で待ってるわ~。」
と言っていたキャッシー。ご飯を食べて体力回復したせいか、それとも、みんなが当然のことながら薊岳に向けて明神平を後にしたので自分はここに残ると言い出せなかったのか、気がつけば一緒に薊岳へと目指している。
それでこそ、「ばりこ山岳会」の一員だ。体力的にまだ余裕があり、無理はしていない様子なので、このまま進もう。

 三ツ塚からさらに笹の茂る山肌の登山道を一歩一歩踏みしめながら前進。今までのような急坂ではなく、視界も開けているので、周りの風景を楽しむ余裕があり、軽快なリズムで登り続ける。

200607142
 ふと立ち止まり振り返ると、明神平にあった山小屋が小さく草原の真ん中に建っていた。

|

« 開けた山上の草原、明神平 | トップページ | 薊岳までまだまだ登りは続く »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三ツ塚分岐から明神平を眺める!:

« 開けた山上の草原、明神平 | トップページ | 薊岳までまだまだ登りは続く »