« 沢を慎重に渡りながら… | トップページ | 水場で潤う! »

「夏は山岳会で海に行こう」って?

20060711
 明神滝まで続いた急坂を登り続け、ほっとひと息、休息の後、頂上目指して出発!
しかし、まだしばらく急坂が続く…。

「さっき、もう坂終わってこの先、楽になるって言ったのに。どこが楽になるの~。まだ続いているやん。だまされた~。」って、キャッシー。
ハアハア…と息を切らせながらも、
「夏の登山はきついなあ~。夏は、『ばりこ山岳会』で海行こう、海。」と、ぐっちいさん。
おいおい山岳会で海か。
「いつもどこまで連れてくるねん。ぼくは、室内犬だぞ。」(代弁)
と、毎回、健脚ぶりを発揮しているため、室内犬であることをみんなから忘れ去られているぐっちいさんの愛犬、チワワ犬のまろ吉。

 皆、普段から好き勝手に競うように喋り続けるため、誰も人の話を聞いていない状況になるのだが、メンバーみんなの口が動いていることを思うとまだ体力的に余裕がありそうだ。本当に疲れきっていたら、さすがに口数も少なくなるはず。

 さあ、あの先まで行けば、急な場面も終わりだ。
「うそー。もうだまされないで~。」って。
う~ん。信用してないなぁ。

|

« 沢を慎重に渡りながら… | トップページ | 水場で潤う! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「夏は山岳会で海に行こう」って?:

« 沢を慎重に渡りながら… | トップページ | 水場で潤う! »