« 畳平でのひととき | トップページ | 乗鞍岳が見えてきた! »

畳平からお花畑を抜けて

 標高3026mの乗鞍岳最高峰、剣ヶ峰への登山は畳平が出発点。畳平は、標高2702mで、この地点まで路線バスで来ることができるので、乗鞍岳は、比較的容易に3000m級の山を登ることができることで人気がある。

 畳平から剣ヶ峰までは、標高差324m、登山行程約1時間30分で頂上に到達できる。ルートについては、畳平から肩の小屋までは作業道が整備されているので、景色を楽しみながらおよそ40分のトレッキング。肩の小屋からは岩礫状の登りが続き、頂上の剣ヶ峰まではおよそ50分といったところだ。

20061005
 また、畳平から通じる作業道を通らずに、お花畑を歩いていくルートもある。夏場は高山植物が咲き乱れ、鮮やかで緑豊かな草花に目を奪われるが、9月にもなれば、花は終盤を迎え、お花畑は緑の草原となってしまっている。高山植物の見頃は、6月中旬から8月中旬ごろ。高山植物目当てなら、ぜひこの季節に訪れてみるとよいでしょう。バスターミナルにほど近いお花畑には遊歩道や木道が整備されているので、気軽に山上のハイキングが楽しめる。


200610052_1


 残念ながら花の見頃はすっかり終わってしまっていたが、それでもよく目を凝らしてみるとところどころに小さな花が咲いている。そんなわずかに咲き誇る花たちに見送られて、お花畑を通り過ぎ、乗鞍岳剣ヶ峰をめざす。

|

« 畳平でのひととき | トップページ | 乗鞍岳が見えてきた! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 畳平からお花畑を抜けて:

« 畳平でのひととき | トップページ | 乗鞍岳が見えてきた! »