« 「夢の丸太小屋に暮らす」1月号 | トップページ | 冬用フリースキャップ »

山口外郎

20061206_1
 山口外郎。人名ではありません。外郎と書いて“ういろう”です。

 外郎は、名古屋が有名ですが、山口県の銘菓でもあります。中でも「御堀堂」の外郎は、室町時代から伝わる「山口外郎」の老舗でそれは絶品。「御堀堂」の外郎に出合ったのが、ちょうど一年前の山口県萩、津和野を訪れた際にお土産で買って帰ったときのこと。白外郎、黒外郎、抹茶外郎の3種類があり、わらび粉と北海道産の小豆餡が主原料で、あっさりとした上品な味わいが特徴の外郎です。

 この度、会社の元上司が山口県の萩、津和野を旅したお土産に宅配で送ってくれたのです。およそ一年ぶりに味わう「御堀堂」の外郎。ごちそうさまでした。

「御堀堂」
山口県山口市駅通り1-5-10
電話:083-922-1248

|

« 「夢の丸太小屋に暮らす」1月号 | トップページ | 冬用フリースキャップ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山口外郎:

« 「夢の丸太小屋に暮らす」1月号 | トップページ | 冬用フリースキャップ »