« 雪の高野山奥の院へ足を踏み入れる! | トップページ | 下山は高野山ケーブルで »

再会のバスに揺られ高野山駅へ

20070115
 高野山トレッキングの最終目的地、奥の院の弘法大師の御廟所を訪れた後、奥の院前バス停から高野山駅への帰路のバスを待つ。

 程なくやって来たバスに乗り込んだのは、僕たち5人の他、ふたりの男性。7人の乗客を乗せて高野山駅行きのバスは、高野山の土産店が建ち並ぶメインロードをすり抜け、各バス停で小まめに乗客を拾い、ゆっくりとしたスピードで山道を抜ける。バスは満席に近い乗客を乗せて高野山駅に到着。

 車中、ミラーに写る運転手さんにチラッと目をやると、見覚えのある若い運転手さん。高野山で3台のバスに乗車したが、どうやらすべて同じバスだったようだ。もちろん運転手さんも同じ。運行されているバスが少ないのか?いや、高野山では狭い道路を行き交うバス同士のすれ違いに何度も遭遇したので、バスは結構頻繁に運行されている。

 下車する際、運転手さんに何度もこのバスに乗り合わせたことを告げると、その若い運転手さんは、ひと目見たら覚えるような冬山完全装備で身を固めた僕たちをどうやら覚えていなかったようだ。聞くところによると、高野山ではバスを10台で運行しているようだが、3回乗って3回とも同じバスの運転手さん。これも何かの縁ということで、最後まで車中に残って記念撮影を頼むと、ニッコリ笑って記念撮影に応じてくれた。

 高野山を去るバスの車中。最後にホッとした温かい気分になり、すっかり暗くなった高野山駅目に降り立った。

|

« 雪の高野山奥の院へ足を踏み入れる! | トップページ | 下山は高野山ケーブルで »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再会のバスに揺られ高野山駅へ:

« 雪の高野山奥の院へ足を踏み入れる! | トップページ | 下山は高野山ケーブルで »