« 女人堂に到着 | トップページ | 雪の高野山奥の院へ足を踏み入れる! »

女人堂から高野山の総本山金剛峯寺へ

200701131
 極楽橋駅から不動坂を登り、スノートレッキングを楽しみながら女人堂に到着。ここから高野山金剛峯寺、奥の院へは高野山駅からのバスルートでもあるため、歩くのは一旦終了。女人堂で休んでいると、ちょうど高野山駅から奥の院行きのバスがやって来たので飛び乗った。

 車内は極楽橋駅からケーブル利用で高野山を目指す観光客で混み合っており、ほぼ満席状態。赤や青の鮮やかなアウターにザックを背負った本格的な冬山登山装備に身を固めた
我らが突然バスに乗ってきたものだから、乗客はビックリした様子で多くの視線を感じる。

 前の方に空席を見つけてザックを背負ったまま前屈みにチョコッと座り、雪の降り積もった山道の景色を今度は暖かい車内の窓越しから楽しむ。やがてバスは高野山中心街へ。このまま乗っているとバスは今回の最終目的地である奥の院まで運んでくれるが、その前に腹ごしらえ。土産物屋や食堂が建ち並ぶ中心街のバス停でココだ!と慌てて飛び降り、近くの食堂に飛び込み少し遅目の昼食とした。

200701132
 冬山登山のあとは温かいものが食べたい。熱い鍋焼きうどんをフーフーしながらゆっくり食べていると、たちまち冷え切った体が火照ってきた。心も体も満たされ、今度は高野山の総本山金剛峯寺の境内へ移動。しばし、新雪の降り積もった境内に佇んでいると、温もった体がたちまち冷えてきた。

 これはいかん。体を動かして、温かくなろうっと。

|

« 女人堂に到着 | トップページ | 雪の高野山奥の院へ足を踏み入れる! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女人堂から高野山の総本山金剛峯寺へ:

« 女人堂に到着 | トップページ | 雪の高野山奥の院へ足を踏み入れる! »