« 伊勢の名物は「赤福」だけじゃないよ | トップページ | 極寒の高野山 »

松坂駅の駅弁、「元祖特選牛肉弁当」

20070106
 すっかり辺りが暗くなった松坂駅。ここは名門牛で全国的に知られている松坂。きっと地元松阪仕入れの黒毛和牛を使ったおいしい駅弁があるに違いないと、駅前広場に車を止め、煌々と輝く駅構内の売店へと駆け入る。

 売店の女性に駅弁を求めると、ここにはないとのこと。5分ほど待てば、駅前の商店から持ってくるという。どうやら、駅弁は駅売店には数があまり用意されていないようで、注文があれば駅前の商店から持ってくるという仕組みらしい。それならこちらから店まで行くと申し出ると、駅売店の女性は店に電話してくれ、場所を確認して駅を離れた。

 教えてくれた松坂駅の駅弁を製造販売している「新竹商店」は、すぐにわかった。駅前の交差点にある銀行の隣に半分シャッターが閉まっている「新竹商店」があった。身を屈め薄暗い店の中へ入っていくと、中から元気な女性が駆け寄ってきた。駅売店の女性が店に電話してくれていたお陰で僕たちの目的がすぐにわかったようで、数種類の駅弁の中から、超ロングセラーで人気の「元祖特選牛肉弁当」を注文。

 店の雰囲気からして営業時間外であり、しかも買ったのは「元祖特選牛肉弁当」ひとつであったにもかかわらず、わざわざ店まで足を運んできてくれたとのことで、ご飯を大盛りにサービスしてくれた。さらにその店の女性は、三重の観光案内もしてくれ、夜遅い弁当1個購入の客に親切丁寧に対応してくれ、恐縮してしまう。

 このように、夜遅くに訪れた松坂駅で半ば諦めかけていた駅弁「元祖特選牛肉弁当」を手に入れ、満足して松坂を後にした。

 ところで、肝心の気になる「元祖特選牛肉弁当」の中身だが、ごらんの画像のような盛り付けで、地元松阪仕入れの牛肉が二枚入っており、とても柔らかく、味わい深い国産和牛の品質を損なうことなく、冷めても美味しくいただける牛肉弁当だ。これぞ明治28年の創業以来、111年続く駅弁のあら竹が誇る超ロングセラー人気駅弁である。

駅弁のあら竹
「元祖特選牛肉弁当」 1,260円

|

« 伊勢の名物は「赤福」だけじゃないよ | トップページ | 極寒の高野山 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松坂駅の駅弁、「元祖特選牛肉弁当」:

« 伊勢の名物は「赤福」だけじゃないよ | トップページ | 極寒の高野山 »