« 「JR発足20周年・青春18きっぷ」 | トップページ

名古屋→大阪 3時間の“旅”

20070304
 週末、名古屋で仕事があり、帰りに「青春18きっぷ」を使って、大阪まで帰ってきました。

 新幹線なら1時間のところ、快速列車でおよそ3時間の“旅”ができました。仕事終わりで疲れていたけど、乗り換えは米原で1回のみ、また、名古屋から大阪までの途中、ずっと座れたので、ぐっすり眠って帰ることができました。

 名古屋を出たのが19時で、大阪に到着したのが22時。新幹線と比べると、時間は3倍かかったけど、経費は4分の1で済み、名古屋のお土産を買って帰ることができたのです。何を買ってきたかは、このあと紹介したいと思います。

 名古屋から大阪まで普通列車で帰ってくるなんて、翌日、休みだったので、多少時間が掛かってもできたことだけどね。残った「青春18きっぷ」4回(人)分は、次回の旅の楽しみに残しておこう。

 このように、上手に使えば、「青春18きっぷ」は、出張でも使える便利でお買い得な切符です。

|

« 「JR発足20周年・青春18きっぷ」 | トップページ

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋→大阪 3時間の“旅”:

« 「JR発足20周年・青春18きっぷ」 | トップページ