初売り

20070102
 初夢、初詣、そして初売り

 早くも新年のバーゲンセールが始まった。会社へ出勤する途中、お目当てのお店に立ち寄るため、途中下車してあるショッピングモールに向かった。店がオープンして15分しか経っていないのに、既に大きな福袋を両手いっぱいに持ち、満足げな表情にも歩きにくそうにぎこちなくゆっくりと歩く人たちでごった返す人ごみを掻き分け、一目散にお目当てのお店「モンベルショップ」へ。

 そう、僕も周囲の人たちと同じでモンベルの福袋を買うために、モンベルショップの入店しているショッピングモールの最寄駅で途中下車したのだ。

 開店に合わせて店に着いたのに、既に福袋は4つになっていた。男性用のMサイズ2個とSサイズが2個。また、Mサイズは袋が大小1個ずつ。サイズはMなので大にしようか小にしょうか?迷った挙句、Mサイズの小さいほうの福袋を選んだ。

 この小袋が正解。中身は、

○アクションシェルジャケット
○ウインドベスト
○ベーシックリッドウイズイヤーウォーマー
○クリマプラス200ハット

 以上、4点で19,000円相当の商品が入っていた。

 種類、色とも遜色のない商品構成で、これで10,000円ならお買い得感あります。
人気のモンベル福袋はすぐになくなってしまうので、希望の方はお店まで急ごう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷った末、購入したモンベル製ダウンジャケット

20061208
 今年の冬はダウンと決めていた。

 アウタージャケット、フリースのアウターは数多く持っているが、ダウンのアウターはなかったので、今年こそ買おうと心に決めていたのだ。

 ダウンジャケットの中でも、モンベル製の「U.L.ダウンインナージャケット」にするか、「U.L.サーマラップアクションジャケット」にするか、最後の最後まで悩んだ。

 インナージャケットは、グース(ガチョウ)の胸毛を使用したフィルパワー値(保温力を示す値)最高ランクの800フィルパワーダウンを使用しており、重さわずか200gという超軽量ダウン。

 一方、アクションジャケットは、速乾性と保温性を兼ね備えたポリエステル綿を使用しているため、メンテナンスがしやすく家で洗濯できるのがメリット。また、文字通り屋外で運動量の多いトレッキングや山登りで汗をかいても快適に過ごすことができ、袖口には、親指だけ通しフィンガーレスグローブのような役割を果たすサムホールという僕の心をくすぐるような小技まで付いている。確かにこれならフィールドでコーヒーを沸かすときなど、わざわざ手袋を脱がなくても指が自由に使え、こまごました作業には重宝するだろう。

 どちらもメリットがあり、悩みに悩んだ結果、タウンユースにも気軽に使用でき、デザインやカラーなどから判断してダウンインナージャケットにした。これなら、フィールドでもタウンでも、どちらでも使えそうである。サムホールの機能はフィンガーレスグローブを買えば代用できるので諦めるとするか。

 ダウンインナージャケットが、新たに我がアイテムに仲間入り。この冬の活躍に期待しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬用フリースキャップ

20061207_1
 ポリエステル繊維を編んだフリース素材「シャミース」を使用したモンベル「コードシャミースキャップ」をモンベルショップで購入。

 近場の山で早速試してみたが、薄手にもかかわらずとても暖かく、快適に過ごせた。これなら、雪山登山やスノーシューに重宝しそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)